相続の手続きは、煩雑でご自分でやるとすれば、結構な手間がかかるものです。
当事務所に依頼いただければそのほとんどを代行いたします。

(1)相続人の確定 (当事務所が作成)
亡くなった方の出生まで辿り相続人関係図作成

(2)財産目録の作成 (当事務所が作成)
①預貯金
・通帳を収集→金融機関などで照会手続き・残高証明書の発行
②不動産
・名寄帳、固定資産評価証明書
・不動産登記簿、公図など(法務局)

(3)遺産分割協議書の作成
相続人全員の合意が必要。(協議書に相続人全員の署名・実印・印鑑証明書)
相続人全員の合意をもとに遺産分割協議書等の作成 当職が作成)

(4)遺産分割
①金融機関 (当事務所が対応)
預貯金の払い戻し
金融機関所定の用紙に記入(全員の自署・押印)印鑑証明の提出
代表者の口座に払い戻し
遺産分割協議書の内容に基づき分配
②証券会社 (当事務所が対応)
相続人の口座を開設(一般例)
名義を移動する。
必要に応じて売却。
③不動産の名義書き換え →(当事務所から司法書士に依頼)
登記申請書類へ記入
法務局で相続登記手続き※司法書士報酬が別途発生

(5)相続税の申告(10 カ月以内) →(申告を要する場合は、当職から税理士に依頼)
1.相続人を確定
2.財産の正確な把握
3.分け方を決める。

※その他農地法による届出等必要な行政手続きも一括して当事務所にて対応いたします。

これらの手続について、さわだひとし行政書士事務所では、
20万円(税別)で承ります。
※別途必要となる費用は以下となります。
・戸籍請求費用
・名義変更等手数料実費
・司法書士費用実費
・税理士費用実費